「果汁」カテゴリーアーカイブ

酵素飲料の効果は本当?消費者庁では効果がないと指摘される事例も

先日、健康食品販売業「言歩木(ことほぎ)」が販売する「山野草醗酵(はっこう)酵素ブルーベリーDX」。このほど消費者庁は、科学的根拠なく飲むだけで視力回復を得られると広告したとして、再発防止などを促す措置などを命じました。
健康サプリのテレビCMが蔓延する中、酵素飲料の効果は本当にあるのでしょうか?

続きを読む 酵素飲料の効果は本当?消費者庁では効果がないと指摘される事例も

かぼすとスダチはどう違う?上手に使い分けて健康飲料を作ろう!

冬の鍋物には欠かせない柑橘系のスダチやかぼす。特にお魚の入った鍋にはサッパリしておいしさ倍増です。
ところで、このスダチとかぼすはどう違うのでしょう?見た目はそっくりだし、産地が違うくらいしか思い浮かばないですね。栄養的にはどうなんでしょうか?効果に差はあるのでしょうか?

続きを読む かぼすとスダチはどう違う?上手に使い分けて健康飲料を作ろう!

コーヒーとビタミンを一緒に摂取すると効果減少!食事の後には野菜ジュースを

野菜を食べる機会が少ない人にとって、便利なサプリメント。しかし、ビタミン類の中には、コーヒーの成分が吸収を阻害してしまうものがあります。
また、βカロチンなどは、せっかくサプリを飲んでもがんの抑制効果が得られないことがわかってきました。
せっかくのビタミン類を効率よく摂取するには、一杯のコーヒーを野菜ジュースに置き換えることが早道のようです。

続きを読む コーヒーとビタミンを一緒に摂取すると効果減少!食事の後には野菜ジュースを

非常食に欠かせない水分と栄養の補給。JAから「農協の飲めるごはん」発売

今年の夏から秋にかけては災害の多い時期になってしまいました。北海道胆振東部地震など被災地では、まだまだ復旧が進んでいないところもあります。
そんななか、非常食にも健康を維持できるようにと、JAから缶入り飲料「農協の飲めるごはん」が発売されることになりました。

続きを読む 非常食に欠かせない水分と栄養の補給。JAから「農協の飲めるごはん」発売

O157の症状は肉だけでなく、飲み物に注意!特に子どもは危険

今年の8月に、群馬県と埼玉県にある惣菜スーパーの系列店で起こった、O157による感染では、不幸にも3歳の女子が死亡するという悲しいことになりました。店頭で量り売りされていたポテトサラダが原因とされたのですが、未だに詳しい感染経路は明らかになっていません。

O157の感染に関しては、ナマ焼けに肉などに注意が必要と言われますが、特に子どもがいる家庭では、飲料にも気を配らないといけないようです。

続きを読む O157の症状は肉だけでなく、飲み物に注意!特に子どもは危険