カテゴリー別アーカイブ: 健康飲料 雑学

快眠によいドリンクは何?手軽に飲める飲料からコンビニ購入まで

冬になってくると忘年会などでついつい夜更かししてしまうことも多くなる時期です。若いうちは気にならなくても、年齢を重ねるごとに翌朝が起きられないという声をよく聞きます。
そこで様々な飲料を試してみる人も多いと思いますが、様々な情報があって、一体どれが良いのかわからなくなってしまいます。
快眠と飲み物について、少し考えてみましょう。

続きを読む

O157の症状は肉だけでなく、飲み物に注意!特に子どもは危険

今年の8月に、群馬県と埼玉県にある惣菜スーパーの系列店で起こった、O157による感染では、不幸にも3歳の女子が死亡するという悲しいことになりました。店頭で量り売りされていたポテトサラダが原因とされたのですが、未だに詳しい感染経路は明らかになっていません。

O157の感染に関しては、ナマ焼けに肉などに注意が必要と言われますが、特に子どもがいる家庭では、飲料にも気を配らないといけないようです。

続きを読む

健康によい炭酸を時間が経過しても抜けないようにすることができる?

疲労回復やダイエットにも効果があるとして注目を集めている炭酸飲料。スッキリとしたのどごしは夏の暑い時期には気分がスッキリします。

ところが、開封したら飲みきってしまわないと、炭酸が抜けてしまいます。甘い炭酸飲料なら、ただの砂糖水になってしまって、炭酸の効果どころか、糖分のせいでダイエットには逆効果になってしまいます。

どうやったら炭酸の抜けを少しでも減らすことが出来るのでしょうか。

続きを読む

ナッツの栄養成分を効率的に摂取できるコーヒーが森永から新発売!

暑い夏には栄養を効率的に摂取できる食べ物や飲み物が必要です。塩分と水分補給が優先されがちな夏のドリンクですが、ナッツの持つミネラルも効率的に摂取できる飲み物が森永から発売されました。

続きを読む

国産紅茶は花粉症に効果が期待できる無農薬の「べにふうき」を選ぶ

新茶の季節も一段落しました。皆さんの地方ではどうだったでしょうか。
私の周辺では、遅霜の影響もあって収穫が遅れたうえ、霜にあたったところとそうでないところの差が大きくて、収量もそれほど伸びなかったようです。
とはいえ、茶で生計を立てている農家では、霜を防ぐための対策はばっちりで、それほど問題がなかったようです。
 
季節になると新茶が気になるのですが、最近ではどの茶産地でも紅茶を作る業者が出てきました。国産紅茶の評価はどうなんでしょうか。

続きを読む