「乳飲料」カテゴリーアーカイブ

ヨーグルト飲料の菌の違いで免疫力UPの効果は異なる?

2014年夏、アフリカではエボラ出血熱が猛威を振るい、日本ではデング熱で大騒ぎになっています。

これらの病気にかかった抵抗力のない人、つまり免疫力の弱い人や体力の落ちている人は、死亡する確率が高くなります。

日頃から体力を維持し、免疫力を高めておく必要があるのですが、免疫力を高める食べ物として注目されているのがヨーグルト。

しかし、ヨーグルトにもいろいろ菌があって、どれが良いのやら迷っている人も多いのではないでしょうか。

続きを読む ヨーグルト飲料の菌の違いで免疫力UPの効果は異なる?

記憶力の良くなる飲み物は意外な飲料だった

「記憶力が良くなる」「頭が良くなる」こんな言葉にはついつい惹かれてしまいますね。

昭和の高度成長期が絶頂期の頃、昭和30年代後半から40年代前半にかけて、”味の素が頭に良い”という話が広まって、多くの人が化学調味料を積極的に食べさせられたことでしょう。

今は、DHAが記憶力に良いとして、サプリなどに配合してありますね。

さて、健康飲料の中でも、やはり「頭が良くなる」飲み物があるようです。

続きを読む 記憶力の良くなる飲み物は意外な飲料だった

バリウムを飲んだ後はコーヒーではなくて牛乳がよい

健康診断で胃腸のレントゲンを撮影するときに飲むのがバリウム。白いどろどろした液体で、慣れないとこのうえなく飲みにくいものです。

そのバリウムですが、できるだけ早く排出してしまわないと、固まってきて、便秘の原因になるのです。

バリウムをできるだけ早く排出するにはどうすればよいのでしょうか?

続きを読む バリウムを飲んだ後はコーヒーではなくて牛乳がよい

ビタミンDの効果とカルシウム飲料との組み合わせで、バッチリ骨粗鬆症を予防。

ビタミンDはしらす干しや鰯の丸干しなど、魚類に多く含まれる物質です。
農産物では、干し椎茸などのキノコに多く含まれています。

このビタミンDとカルシウムをうまく活用することで、より骨を強くすることがわかっています。

続きを読む ビタミンDの効果とカルシウム飲料との組み合わせで、バッチリ骨粗鬆症を予防。

抹茶フォンデュって知っていますか?京都で流行のスイーツ、シメの抹茶ミルクがたまらない

『フォンデュ』とえいばとろりと溶けたチーズの鍋にフランスパンをくぐらせていただく、あれです。
ホームパーティーのちょっとリッチな演出にはもってこいですね。

さて、このフォンデュですが、いろんな材料(液体)にくぐらせて楽しむようになってきています。
東京ではオリーブオイルに野菜や肉をくぐらせていただく「オイルフォンデュ」が話題ですが、京都では、「抹茶フォンデュ」というのもあるそうです。

続きを読む 抹茶フォンデュって知っていますか?京都で流行のスイーツ、シメの抹茶ミルクがたまらない