O157の症状は肉だけでなく、飲み物に注意!特に子どもは危険

今年の8月に、群馬県と埼玉県にある惣菜スーパーの系列店で起こった、O157による感染では、不幸にも3歳の女子が死亡するという悲しいことになりました。店頭で量り売りされていたポテトサラダが原因とされたのですが、未だに詳しい感染経路は明らかになっていません。

O157の感染に関しては、ナマ焼けに肉などに注意が必要と言われますが、特に子どもがいる家庭では、飲料にも気を配らないといけないようです。

続きを読む