マカデミアナッツ

ナッツの栄養成分を効率的に摂取できるコーヒーが森永から新発売!

暑い夏には栄養を効率的に摂取できる食べ物や飲み物が必要です。塩分と水分補給が優先されがちな夏のドリンクですが、ナッツの持つミネラルも効率的に摂取できる飲み物が森永から発売されました。

広告




ナッツの栄養は美容だけでない

マカデミアナッツ
マカデミアナッツは美容にも健康にもよい食べ物です。夏の疲労回復にもなるので是非飲み物で

ナッツ類の栄養は美容によいとしてダイエット飲料にも使われています。グリコが発売したアーモンドミルクを含んだ新飲料はヒット商品になりました。

ナッツはアーモンドやクルミなど主に木の実が主で、ビールのおつまみや粉末にしてお菓子に加えるのが一般的で、古代から重要な食料として用いられてきたことが記録に残っています。
ナッツの栄養分は主に脂質(脂肪)、たんぱく質、ビタミン・ミネラル類、食物繊維などが豊富で、カロリーも適度に摂取できる上、脂肪は不飽和脂肪酸が多く、コレステロールを上昇させることなく、中性脂肪となって体にたまらないので、ダイエットにはぴったりな食べ物です。

ナッツを個々の種類でみていくと、アーモンドに含まれる脂肪は、オレイン酸がほとんどで、悪玉コレステロールを抑制します。また、活性酸素の発生を抑えるビタミンEも豊富に含まれています。
また、木の実ではありませんが、ナッツと同じような扱いをされるピーナッツ(落花生)は、オレイン酸やリノール酸が多く、コレステロールの上昇を抑制します。
また、生を茹でたものは、葉酸が多く、貧血予防の効果もあります。

広告




マカダミアナッツの効果が手軽に珈琲で

森永から発売される「マウントレーニア カフェラッテマカダミアナッツモカ」は、マカダミアナッツを使ったカフェラテです。
食物繊維やミネラルが多く、とくにパルミトレイン酸が豊富に含まれており、肌荒れにも効果があると言われています。
このパルミトレイン酸、不飽和脂肪酸の中でもナッツ類で含まれるのはマカダミアナッツだけで、血液中のコレステロール値を減らし、中性脂肪も減少させる効果があるのです。しかも、オレイン酸と違い脳の血管にまで届くので、脳卒中などの予防に効果が期待されている物質です。

また、ビタミンB1も豊富で、疲労回復にも役立ちます。
夏限定の商品ですが、疲れた時にカロリーも適度に補給できる商品として注目されそうです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です