ジャスミン

あなたは朝からシャッキリ派?午後からシッカリ派?2つの新飲料発売

新入社員も5月の連休も終わり、そろそろ本格的な戦力として注目される時期に入りました。学生気分も抜けて新たな気持ちで頑張っている人も多いでしょう。
さて、仕事をバリバリやりたいと思う反面、朝はどうしても苦手という人もいるでしょうし、朝から上司に怒られ、憂鬱な気分で午後を迎える人も多くなってくるのでは?
そんな人にぴったりな新商品飲料を紹介しましょう。

広告




朝からシャッキリ仕事をするなら「リアルゴールド ワークス」

朝からバリバリ仕事をこなしたいと、栄養ドリンクやエナジードリンクを効果的に使う人は多いようです。
しかし、エナジードリンクはカフェインが多く、あまり飲み過ぎると最悪の場合、死に至ることもあります。実際に死亡事例もあったようです。コーヒーをよく飲む人は特に注意しましょう。

そこで、おすすめしたいのが日本コカ・コーラから新発売の炭酸飲料「リアルゴールド ワークス」。炭酸は従来品より強めで、すっきりした気分で働きたい人向けに開発した商品だそうです。

従来のリアルゴールドにも含まれるナイアシンは、美肌効果や血行促進、アルコールの分解を促進してくれる効果があります。これに加え、新商品では、脳の働きを活性化する効果で知られ、多くのサプリメントでも使われるDHAや高麗ニンジンエキスなどを配合してあります。250mlの缶入りで、価格は税抜き185円と手頃です。しかも、ノンカフェインなので安心です。

通常なら副作用はありませんが、サプリメントでナイアシンを摂取している場合は過剰摂取による副作用も考えられるので、取り過ぎには注意しましょう。

広告




午後にリラックスしたいなら「キリン 午後の紅茶 おいしいジャスミン」

ジャスミン
ジャスミンティーには精神を落ち着かせる効果があります

キリンビバレッジが販売する「キリン 午後の紅茶 おいしいジャスミン」(5月17日から販売)は、昼休みにスッキリしたい人におすすめ。
ダージリン茶をベースに、ジャスミン茶をブレンド、華やかな香りとすっきりした飲み口が特徴です。
ダージリンとは、東ヒマラヤ山麓に位置する標高2,000mの高地の急峻な斜面で育てられるお茶です。「紅茶のシャンペン」とも呼ばれ、世界三大紅茶のひとつとして数えられています。この地域は昼夜の寒暖差が大きく、発生する霧が、独特の味と香りをつくり出すといわれています。

一方、ジャスミンにはその香りに鎮静効果があり、イライラした気分を和らげてくれます。
ジャスミンの効能は昔から知られていたらしく、エジプトのクレオパトラが愛用した媚薬としても知られています。最近では、性機能障害の改善に役立てられたり、成分中のインドールに発がん性物質を無毒化する働きがあることが知られ、がんの予防に効果があるのではとも言われています。

「キリン 午後の紅茶 おいしいジャスミン」をお昼の休憩時間に飲んで、午後から仕切り直しといきましょう。
無糖なので、ダイエット中でも気にせず飲めます。430mlのペットボトル入りで、税抜き140円です。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です