ココナッツミルク

ココナッツミルクは低カロリー、栄養豊富、善玉コレステロール増加と良いこ とずくめ!

ココナッツオイルがいろんなところで注目されていますが、ココナッツミルクもダイエット中の女性を含め、多くの人に摂取してもらいたい食品です。

ココナッツミルクを含んだ飲料もいくつか販売されているので、ぜひ試してみてください。

広告

広告




ココナッツミルクは栄養豊富で低カロリー

ココナッツミルク
ココナッツジュースだけでなくココナッツミルクも栄養豊富な飲み物です

ココナッツオイルとともに、最近注目されているのが、ココナッツジュース。
こちらは透明の液体で、白いココナッツミルクとは別物。

ココナッツジュースが完熟したココナッツから取れるのに対し、ココナッツミルクは、まだ未熟なココナッツの種子の固形胚乳から得られる白い液体です。

ココナッツミルクは、缶詰などにして見かけることもありますが、乾燥させて粉末にしたココナッツミルクパウダーのほうがおなじみかもしれません。

もっとも、ココナッツミルクを一般家庭で調理する機会は多くなく、お菓子の材料などで使われることがほとんどなので、スーパーで見かけることはほとんどないかもしれません。

このココナッツミルクは、脂質を多く含むのですが、意外に低カロリーで、100gあたり150kcalです。食物繊維やタンパク質も適度に含まれ、マンガンや銅が豊富に含まれています。

ココナッツミルクそのものをストレートでいただくということはあまりないので、ダイエット中でも安心して栄養の取れる飲み物といえます。

広告




ココナッツミルクの入った飲料を飲もう

ココナッツミルクの栄養を手軽に摂取する方法としてココナッツミルク入りの飲料を取り入れてみましょう。

今回紹介したいのは、大塚チルド食品が販売している「ミルクのようにやさしいダイズ 」。
長いネーミングですが、基本は調製豆乳。
豆乳には、大豆由来の植物性タンパク質が豊富で、それだけでも栄養が豊富な飲み物ですが、ココナッツミルクが入ることによって、質の良い脂肪分が加わり、栄養満点な飲み物に仕上がっています。

さらに、豆乳独特の臭みもなく、ココナッツミルクの甘い香りとクリーミーさがプラスされ、大変飲みやすい飲料になっています。

200mlあたり93kcalと、少なめのカロリーも嬉しいですね。

ココナッツミルクには、善玉コレステロールを増やす効果もあるので、是非、続けて飲んでみてください。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です