受験生

受験生を応援!こんな健康飲料がおすすめ

受験の季節が近づいてきました。
受験生を抱える家族は、緊張感も増して、本人が勉強に集中できるよう、気を遣っていることでしょう。

さて、勉強の合間などに飲む飲み物も、カラダをいたわったものや、頭が良くなる飲み物にしてあげたいですね。

受験生には一体どんな飲み物が良いか、考えてみましょう。

広告

広告




冬はあったかココアがベスト

受験生
受験生に健康飲料を差し入れてあげて家族も応援です

受験もおしせまった冬は、夜遅くまで追い込みに入る受験生も多いはず。
鍋焼きうどんなど身体を温めて、カロリーもある程度ある食べ物を夜食にするのもいいようです。

受験勉強では、意外に脳の消費するエネルギーも多くて、カロリー消費もするので、少しカロリーが高くても良いのです。

ここでは、身体を温める飲み物として、ココアをおすすめしたいと思います。

ココアの原料、カカオ豆には、集中力を高めて記憶力を良くする効果があります。
また、同時に入れる砂糖がエネルギーを補ってくれます。

ココアを飲むときは、ぜひ、カルシウムを強化するためにミルクココアを選びましょう。
カルシウムは緊張感をなくし、精神的な安定をもたらすのに役立つとされています。

ですので、受験生の飲み物としてはベストに近い飲み物なんですね。

脳を活性化させるためには、豆乳に含まれるレシチンも有効。
ただ、豆乳は消化が悪いということもあるので、夜の飲み物ではなく、朝食の時に飲むのが良いかもしれません。

広告




受験生限定のゲン担ぎの飲み物も

受験が近づくと、運気を下げる言葉をできるだけ使わないようにすることが多いですね。

実際に「受からないのでは?」といった否定的な言葉は、精神的にも良くないようです。

そこで、受験の日にはカツレツを食べるなど、運気を上げる食べ物を食べる過程も多いのではないでしょうか。

飲み物では、味の素が受験生向けに「勝つオレ」というのを販売しています。
これは同社のコーヒーブランドブレンディの一商品で、中身はインスタントのカフェオレです。
完全な、語呂合わせな飲み物ですが、ミルク成分が気分をリフレッシュしてくれます。

さらに、北海道では、「カツゲン」という乳酸菌飲料に人気があります。
これは昭和初期に軍人さんのために開発された飲み物で、歴史もあるのですね。
今は商品名が「勝つ源」を連想させるというので、受験生に人気です。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です