牛乳

バリウムを飲んだ後はコーヒーではなくて牛乳がよい

健康診断で胃腸のレントゲンを撮影するときに飲むのがバリウム。白いどろどろした液体で、慣れないとこのうえなく飲みにくいものです。

そのバリウムですが、できるだけ早く排出してしまわないと、固まってきて、便秘の原因になるのです。

バリウムをできるだけ早く排出するにはどうすればよいのでしょうか?

広告表示



健康のためにバリウムを飲むのに。。

牛乳
バリウムを飲んだ後にできるだけ早く排出させるには水分補給とともに牛乳が良いようです

寿命がどんどん延びるに従い、今では70歳でも若いといわれるようになってきました。

しかし、いくら長生きするとはいっても、ベッドに横たわったまま、あるいは、記憶も定かでないままに生き続けていくのは幸せではありません。

そのためには、40歳を越えたあたりから、健康診断を積極的に活用して自分の健康状態を知り、健康管理をしていく必要があります。

健康診断では胃腸の調子を知るためにレントゲン撮影をしますが、投影剤として使われるのがバリウムです。
レントゲン撮影に使われるバリウム液は、硫酸バリウムを主成分に、トラガント、アルギン酸ナトリウム、ソルビン酸などを添加したものです。香料を加えて、今はグレープフルーツの味がするのもありますね。
ネバネバはアルギン酸ナトリウムによるものですが、飲みにくいことに変わりはないですね。

このバリウムですが、体内で固まりやすいので、十分な水分補給をして体外に早く排出してあげないと、ひどい場合には腸閉塞を起こしてしまう危険性があります。

健康のために行う健康診断で、事後の間違った管理のために士の危険性に遭うというのは、全く不幸な話です。

広告表示



バリウムを飲んだ後は牛乳を飲むべし

バリウムを飲んだ後は、水分をたっぷり身体に入れること。病院では下剤を処方してくれることもあるので、心配な人は下剤も併用しましょう。

水はただの水を大量に飲むことが大事です。スポーツドリンクや甘いジュースはカロリーと取り過ぎや塩分の取り過ぎを助長しますのでやめましょう。

ならばお茶が良いと思うかもしれませんが、こちらも利尿作用があるため、避けた方がよい飲み物です。コーヒーも同じですね。

バリウムを飲んだら、その日一日はこういった飲料は避けましょう。また、アルコールも避けた方が良い飲み物です。

バリウムを早く排出したい飲み物としては、牛乳が良いようです。水をダブダブ飲むのがなかなか難しい場合には、冷たい牛乳を少し多いめに飲むと排出が早められると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です