水分補給

夏はすっきりクエン酸入り健康飲料で水分補給と夏バテ防止

ここ数年来、夏の暑さは異常ですね。
夏を乗り切るには、十分睡眠をとるのも大事ですが、クエン酸入り健康飲料で疲れを残さないようにしましょう。

暑さ対策には水分補給が大事

水分補給

のどの渇きがわかりにくいお年寄りや、十分な意思表示ができない子どもさんには特に気をつけて水分補給に努めましょう


暑さ対策には、とにかく日中(午前10時頃から午後3時頃まで)はできるだけ外出を控えること。
室内でも風通しを良くし、エアコンを使って部屋の温度が異常に高くなるのを防いでください。
また、脱水症状にならないように水分はこまめにとるようにしましょう。特に意思表示がうまくできない幼児や、のどの渇きが感知しにくいといわれるお年寄りは、定期的に少しずつ摂取することが望ましいとされます。
脱水症状が出る前に早め早めの水分補給が大事なのですが、水分と同時にミネラル分や塩分も排出されるため、それらの補充も一緒に行う必要があります。
その意味でスポーツ飲料は非常に良くできた健康飲料ということになります。スポーツ飲料は浸透圧が体液に近く、ミネラル分などが吸収されやすくなっています。
ただし、塩分や糖分も含まれているので、高血圧の人などは飲み過ぎに注意しましょう。

クエン酸が夏の疲れを取り除く

暑い夏にすっきりした味わいの冷たい飲み物は、喉を潤し、体温を下げてくれるので、大変有効です。
しかし、あまり飲み過ぎるとお腹を壊すこともあり、十分な補給をするには、常温や暖かい飲み物と併用するのがいいようです。クエン酸入りの飲み物のなかでも、もろみ酢は、クエン酸が、体力の回復に効果があるだけでなく、ミネラルも多く含み、栄養補給にもなります。
蜂蜜と少しの塩分を補って、オリジナルな飲み物を作ってみても良いと思います。
常温でもスッキリとした味わいが実感でき、塩分など自分で調節できるので、高血圧の人なども安心して飲むことができますね。
クエン酸は皆さんが学校で習ったことのあるクエン酸回路に重要な役割をしています。
クエン酸回路は、体の中のエネルギーを作り出す機能で、この機能が順調に働くためには、クエン酸が必ず必要です。
クエン酸飲料で夏をしっかり乗り切りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です